FC2ブログ
2006.11.10

Au bon vieux temps< オーボンビュータン>

25年も前から日本でフランスの伝統菓子を作り続け、
たくさんのパテシェを輩出したオーボンビュータンの河田氏。

本を頼りに、失われつつある伝統菓子の味を求めてフランスを旅した
という雑誌の一節にかなり衝撃を受け、世田谷の等々力まで行ってきました♪

まずはカフェで一休み。

オーボンビュータンという、看板を背負ったクレーム・ブリュレと、
ブリオッシュにクリームを詰めたものを。 

寸分なく整えられた美しいケーキ、奇を衒ったスィーツが多い中、
ここのスイーツはどこか懐かしく、落ち着く甘さでした。


20061110230707.jpg

20061110230654.jpg


肝心の焼き菓子は、人が多くて断念~

日本橋高島屋にも入っているそうなので、そちらに行ってきます

ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします

スポンサーサイト





この記事へのトラックバックURL
http://surfsplash213.blog47.fc2.com/tb.php/151-5c4880ab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
クレームブリュレはアメリで知りました(笑)
それ以来ちょっと気になる存在です^^
でも容器よりこんもり盛られている
クレームブリュレって初めて見ました♪
スプーンでコツンコツンってやりたいですね。。。
おいししょ~><!
ブリオッシュも粉がいっぱいかかっていて
見た目も楽しめますね。
Posted by ぶー at 2006.11.10 23:29 | 編集
アップしてすぐコメント(1)になってたので
びっくりしました~!

今お互いパソコンやってるなんて、なんかうれしい(^^)

クレームブリュレおいし~ですよ~。
コツンコツンやっちゃいました(^^ゞ

でも、たまにふにゃ~ってなっちゃってるところもあるので要注意です!
Posted by ATSUKO at 2006.11.10 23:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する