FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.13

伊勢の旅。

一生に1度はお伊勢さん。
そんな言葉を聞いて、G.Wは伊勢参りへと旅立ちました。

DSC_1183外宮

伊勢神宮は内宮・外宮から成り、古来より外宮から参るのが正式なのだそうで、
まずは外宮へ。
外宮は、天照大神を祀る内宮の食事を司り、産業全般を守護する豊受大神。

DSC_1171外宮

豊受大神を祀る御正宮は、絹の幌がかけられていて、
中は見れません。撮影も禁止でした。

DSC_1154外宮

神殿は20年ごとに引越しをするそうで、次回は2013年。
1300年も続く遷宮によって技術が守られているのだそう。
↓次回の遷宮地は、神聖な雰囲気でした。

DSC_1157外宮

この日は外宮だけ歩いて、次の目的地、賢島へ。
小説、「大いなる一族」の舞台となった志摩観光ホテルでランチ^^

DSC_1210志摩観光h

口コミサイトでしっかり下調べ、高評価だった為、
貧乏OLにとってはものすごく高い金額だったんですけど、
「旦那さんの誕生日だし♪」ということで大奮発^^;

晴れていれば穏やかな英虞湾を望めたはず。
うーむ、残念。

DSC_1197志摩観光h

そして肝心のお料理。

DSC_1187志摩観光h
DSC_1189志摩観光h
DSC_1192志摩観光h
DSC_1193志摩観光h
DSC_1195志摩観光h

正直期待しすぎたのかも^^;

バブルの栄光をひきずってしまったレストラン。
そんな感想です~。。。><

伊勢海老のスープは感動する美味しさでした。
それ以外は特に感想ありません。。
うむむ、高い高い勉強代でした(笑)

そんなわけで、今回のお宿、ばさら邸へと続きます^^;

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっっとして頂けるとうれしいです
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://surfsplash213.blog47.fc2.com/tb.php/320-e9bbfa13
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
待ってました、お伊勢の旅レポ♪

しっとりと、雨が似合う、境内ですね。
見ているだけで、なんだか背筋がピーン。

賢島といえば、その昔勤めていた会社で
ものすごくバブリーなホテルをそこで運営していたので
私もなんとなく、そんなイメージを抱いていました^^

さすが、海老はボリュームがこちらと違う気が ^^



こーんな素敵なMMの夕景、久しぶりに見ました♪
Posted by bananapie at 2008.05.13 23:57 | 編集
>bananapieさん

こんばんは~
PCの調子が悪くて、なかなかアップできないこの頃です><

湾沿いに幾つか旅館やリゾートホテルがあって、
夜はまた素敵な感じでした^^

大桟橋、晴れている日の夕方は
一眼レフ&三脚なおじさま多いですね~。
私も三脚ほしいんですけど、手持ちががんばってます^^;
Posted by ATSUKO at 2008.05.17 00:46 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2008.05.17 02:27 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2008.05.17 23:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。